- Blog -ブログ

「お口の健康と新型コロナウイルス」

2021年1月12日

こんにちは。

皆さんは、新型コロナウイルスにどんな対策をされていますか?
 
三密を避け、手洗い、うがいの徹底、身の回りの消毒など、
いろいろとされているかと思います。
 
 
 
最近では、お口の健康が
全身的な健康に影響を与えることが
明らかにされてきました。
 
特に、歯周病原菌が口腔内へ感染することによって、
脳などの臓器にも炎症を引き起こし、アルツハイマー病、
糖尿病、アテローム性動脈硬化症、脳血管疾患などの
全身疾患の発症が促進されることがわかっています。
 
また、呼吸器疾患との関連では、歯周病と慢性閉塞性肺疾患の
関連性が認められています。
 
口腔ケアをしっかり行うことで、インフルエンザを含む
呼吸器疾患のリスクを減らすことができます。
 
 
そして、新型コロナウイルス感染症。
 
新型コロナウイルス感染症の死亡の主な原因が、細胞間の
情報伝達物質の暴走であることがわかりました。
 
そのレベルを上昇させる糖タンパクが、
健常者に比べ、糖尿病患者、また歯周病患者も同様に、
多く出現しています。
 
そのため、糖尿病、歯周病患者は重症化する可能性が高いと
言われています。
 
 
歯周病を長く放置することは、とても危険なことなのです。
 
このコロナ渦、口腔ケアをこれまで以上に行い、維持することにより、
歯周病のリスクを下げることが望まれます。
 
当院も感染対策を徹底し、診療を行っております。
私たちも、そのサポートができればと思っております。
 
 
*****************************
 
今回はこのような中で、年末年始に帰省ができなかったのですが、
静岡の両親から地元の風景の写真が送られてきました。
富士山と大漁旗です。
 
今は、なかなか思うように外出も出来ませんが、コロナが落ち着いたら、実際にキレイな風景をたくさん見たいと思いました。
 
皆さんも、素敵な風景の見れる場所ありましたら、是非教えてください。