インプラント治療なら港北区のさかきばら歯科へインプラント治療なら港北区のさかきばら歯科へ

045-431-0550

噛む幸せを、
快適な人生を

20年以上の豊富な経験で
皆様にご満足いただける
インプラント治療を
提供します

日本口腔
インプラント学会
専門医

難症例にも
対応

このようなお悩みは
ありませんか?

TROUBLE

01

インプラントは
手術になるので
怖い

02

入れ歯の
見た目が
気になる

03

歯周病で
歯がボロボロに
なっている

04

歯を失ってしまった為
食事がうまく
できない

05

入れ歯だと
硬いものが
食べられない

06

他院で
断られて
しまった

07

天然の歯を
削らずに
治療したい

このようなお悩みを
お持ちの方には
インプラント治療が
おすすめです

インプラント治療とは

about IMPLANT

インプラント治療とは、歯を失ってしまった部分の顎の骨に、インプラント体と呼ばれる人工的な歯根を埋めこみ、その上に人工歯を被せるという治療方法です。事故や歯周病などで歯を失ってしまったとしても、インプラント治療を行うことで、自分の歯と同じような感覚で食べたり、話したり、笑うことができます。
入れ歯やブリッジは違和感があるため嫌だなとお考えの方、今使用している入れ歯が合わない方など、一度お気軽にご相談ください。

FEATURE

インプラント治療の特徴

FEATURE 01

快適な噛み心地

顎の骨としっかりと結合するので
食事も制限なくできます。

FEATURE 02

健康な歯を傷つけない

周りの健康な歯を削ったりする
必要がありません。

FEATURE 03

自然な見た目

天然の歯と変わらない
自然な見た目です。

FEATURE 04

顎の骨が痩せにくい

顎の骨に直接人工歯根を埋め込むため、
天然歯で噛む時と同じように
力が加わります。

FEATURE 05

取り外す煩わしさがない

入れ歯のように取り外して
お手入れをする必要がありません。

医療法人社団港央会 さかきばら歯科では

ストローマン社の
インプラント
を使用しています

当院では、世界70カ国以上、500万人以上が利用している
世界トップクラスのシェアを誇る
ストローマン社のインプラントを使用しています。

当院ではインプラント治療の相談を
行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

さかきばら歯科のインプラント治療が

選ばれる理由

REASON 01

専門医による
専門性の高い治療

日本口腔インプラント学会
専門医

当院のインプラント治療は、大学の口腔外科・インプラント科出身で、インプラントの臨床経験が20年以上の経験豊富な日本口腔インプラント学会認定のインプラント専門医が治療を担当します。

インプラント専門
歯科技工士

当院では、日本口腔インプラント学会認定インプラント専門技工士に製作を依頼しています。上部構造のクオリティの高さは、インプラントを長期的に使用するために欠かすことはできません。

REASON 02

整った環境で不安を
軽減

インプラント治療は外科手術となるため、滅菌をしっかり行った手術室で行います。
また、生体管理モニター、AED、酸素ボンベを常備し、
非常勤麻酔医または認定麻酔医チームとの連携をとりながら行います。

手術室

生体管理モニター

AED

酸素ボンベ

麻酔科
との連携

痛みや不安感を和らげるために

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法とは、鎮静剤を静脈に投与することでリラックスして眠りにつく方法です。全身麻酔とは異なり、呼びかけに反応することができる程度の意識は残ります。
施術は麻酔専門医が行い、手術中は全身状況の監視を行いながら投与を行いますのでご安心ください。治療が不安な方はぜひ一度ご相談ください。

REASON 03

徹底した診断で安心の
インプラント治療

インプラント治療において、口腔内の状態が把握できていないと神経や血管を傷つけてしまう可能性があります。そのため、術前にはCT撮影や模型での噛み合わせ分析などを行っています。
様々な資料や歯科用デジタルレントゲンに加えて、3DCT画像による手術部位の分析を徹底することで、より安心・安全にインプラント治療を行うことができます。

3D分析ソフト
による診断

CT

サージカルガイドを使用しています

より安全にインプラント治療を受けていただけるように、「サージカルガイド」を導入しています。サージカルガイドを使用することで、インプラント埋入時にドリルがぶれることなく着地点や角度を正確に導くことができます。事前にCT撮影による口腔内の情報と3D口腔内スキャナー(iTero)で採取した情報をもとにコンピューター上にてシミュレーションを行い、3Dプリンターにてサージカルガイドを作製します。

REASON 04

定期メンテナンスで
治療後も
しっかりサポート

どんなに的確なインプラント手術を行っても、毎日のケアを怠ればインプラントを埋め込んだ周囲が炎症を起こしてしまいます。インプラントの大敵でもある歯周病予防や、残っている歯を健康に保っていくためにも、治療後はメンテナンスに通院をしていただいています。インプラントをより長く使用していただくためにも、2ヶ月~半年に1度は必ず来院ください。

REASON 05

一人ひとりの要望に
合わせた
インプラント治療を

抜歯と同時にインプラント埋入が可能な抜歯即時インプラントも可能

抜歯即時インプラントとは、抜歯と同時にインプラントを埋入する方法です。通常のインプラント手術では、抜歯後に穴がふさがるのを待ってから治療を開始しますが、抜歯即時インプラントでは抜歯した当日にインプラント埋入までを行います。手術と同時に抜歯も行うことができるので、患者様への負担を軽減することができ、早期に審美性を回復することができます。抜歯即時インプラントに対応ができない場合もございますのでぜひ一度お問い合わせください。

当院では、一人ひとりに合ったインプラント治療をご提案いたします。

-他院で治療を断られてしまった方へ-

骨造成処置・粘膜移植にも
対応しています

骨の量が原因で治療を断られてしまった方でも、高度な技術が必要となりますが
骨造成や骨移植を行うことでインプラント治療を受けられる可能性があります。

ソケットリフト

上顎の奥歯の骨の量が足りなくて治療ができない場合に行う方法です。上顎の下から穴を開けて、隙間をつくり、再生療法や骨移植などで骨の量を補う方法です。

サイナスリフト

上顎と上顎洞の間隔が狭く、骨の量が著しく不足している場合に用いる方法です。ソケットリフトで困難な場合に行い、上顎の側面から穴を開けて、隙間をつくり、再生療法や骨移植などで骨の量を補う方法です。

GBR (骨組織誘導再生法)

抜歯などによって吸収され消失してしまった歯槽骨を再生させたり、骨の高さや幅がない場合に骨造成で骨量を増やす方法です。

粘膜移植手術

歯肉が痩せてしまい、薄くなっている場合に用いる方法です。患者様ご自身の結合組織のみを採取して移植をすることで、歯肉も安定しアレルギー反応もなくインプラント手術を行うことができます。

当院では、
日本口腔インプラント学会専門医が
施術を行います。
難症例の方もお気軽にご相談ください。

当院ではインプラント治療の相談を
行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

他の治療方法との比較

COMPARISON

これまで歯を失った場合の治療には、
両サイドの歯を削って治療を行うブリッジもしくは取り外しが可能な入れ歯が一般的でした。
しかし、健康な歯を削らなくてはいけなかったり、
見た目や噛み心地が悪いといった問題も多くありました。
そういった従来の治療の問題点を払拭した治療がインプラント治療です。

ブリッジ・入れ歯との違い

インプラント

ブリッジ

入れ歯

審美性 天然歯に近く、美しい仕上がりになる 保険適用外の素材を使用することで、天然歯に近い仕上がりになる 保険適用の入れ歯は留め具が目立つため、審美性には劣る
違和感 違和感が少ない 違和感が少ない 違和感や異物感がある
他の歯への影響 影響しない 支えとなる周囲の歯に負担を与えてしまう 部分入れ歯の場合はバネをかける歯に負担を与えてしまう
外科治療 手術が必要 不要 不要
費用
(自費の場合は医療費控除が使えます)
保険適用外であり、自費診療となる セラミックなど使用する場合は自費診療となる 金属床など精密な義歯、バネのない入れ歯は自費診療となる
治療期間 治療期間が長い 短期間で治療が可能 短期間で治療が可能

FLOW

インプラント治療の流れ

01 カウンセリング
患者様のお口の中のお悩みなどをお伺いします。現在の状態のご説明と、考えられる治療のオプションをお話し、どのような状態が一番良いかご相談させていただきます。

当院ではインプラント治療の相談を行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

02 CT・スキャナーによる
デジタル診断
歯科用デジタルレントゲンに加え、3DのCTによる手術部位の分析、全身の状態のチェックなど、資料をそろえて術前の分析を行います。また、3D口腔内スキャナー(iTero)を使用して採取したデータとCTによる分析結果を融合し、院内の3Dプリンターを使用してサージカルガイドを作製しています。サージカルガイドを用いることで、インプラント埋入時の位置や深さ、角度を細かく設定することができ、負担の軽減や手術時間の短縮に繋がります。
03 カウンセリング
検査でそろえたデータをもとに、精度の高い診断を行います。治療・計画・費用のプランを患者様にご提案し、ご相談の上で治療の方法を決定します。また、全身状態の確認もさせていただきます。
気になる点、ご不安なことなど何でもご相談下さい。
04 一次手術
歯肉を切開し、顎の骨にチタン製のインプラント体を埋入して歯肉を閉じます。局部麻酔を行いますので、治療中の痛みはほとんどありません。インプラントが少数本の場合は、翌日から通常の生活を送ることが出来ます。多少の違和感はありますが、気になるほどではなく、食事も特に変わりません。
05 安静期間
当院で採用しているストローマン社のインプラント体は骨との結合性に優れているため、手術後、早くて4週でチタン製のインプラント体が顎の骨と結合します。
この期間は骨の量、質によっても異なります。
06 仮歯の作製
まずは、仮歯で様子を見て咬み合わせや形態などを確認します。問題がないようなら、最終修復物を作製します。
07 人工歯の装着
精密な型を採り、人工歯を作製します。完成した人工歯をインプラント体に装着し、完成です。
08 メンテナンス
残っている歯を歯周病やインプラント周囲炎から守り健康に保つためには、治療終了後のメンテナンスが重要です。少しでも長く、快適にインプラントを使用していただくためにも、2ヶ月~半年を目安にメンテナンスにご来院いただくようお願いしております。

インプラント周囲炎に
ご注意ください

インプラント自体は人工物のため、むし歯や歯周病の心配はありません。しかし、周囲の歯肉や骨は天然のため、毎日のケアを怠ってしまうとインプラント周囲の歯肉や顎の骨が溶けてしまい、最終的にはインプラントを支えることが困難になってしまいます。
せっかく入れたインプラントを歯周病によって失うことがないように、メンテナンスにお越しください。

当院ではインプラント治療の相談を
行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

CASE

インプラント症例

CASE 01

BEFORE

AFTER

詳細を見る

施術内容 大臼歯の欠損をインプラント治療で修復しました。入れ歯を入れずに自然な感じに治療することができ、しっかりと噛むことができるようになりました。
治療期間 約3.5ヶ月
治療費 約110万円
リスク・副作用 ・インプラント治療は外科処置を伴います。全身疾患のある方は術前にお知らせください。
・口腔清掃状態はインプラント治療の成功に大きく影響します。長期の成功の為にはメンテナンスが重要となります。

CASE 02

BEFORE

AFTER

詳細を見る

施術内容 前歯の欠損をインプラント治療で修復しました。ご自分の歯のように修復することができ、患者様にもご満足いただいております。
治療期間 約6ヶ月
治療費 約120万円
リスク・副作用 ・インプラント治療は外科処置を伴います。全身疾患のある方は術前にお知らせください。
・口腔清掃状態はインプラント治療の成功に大きく影響します。長期の成功の為にはメンテナンスが重要となります。

CASE 03

BEFORE

AFTER

詳細を見る

施術内容 上下に入れ歯を使用していた患者様です。
インプラント治療を行い、しっかりと噛めるようになり、外出時のお食事も楽しめるようになりました。上部構造はインプラント学会認定専門技工士が担当しています。今回はジルコニアという強度があり汚れがつきにくく、変色のないセラミックで作製していますが、当院では価格の安い樹脂の上部構造も取り扱っております。
治療期間 約8ヶ月
治療費 約550万円
リスク・副作用 ・インプラント治療は外科処置を伴います。全身疾患のある方は術前にお知らせください。
・口腔清掃状態はインプラント治療の成功に大きく影響します。長期の成功の為にはメンテナンスが重要となります。

治療費・お支払方法

FEE

CT撮影・模型デジタルデータ 片顎 22,000円
上下顎 22,000円
インプラント埋入手術(1本) 220,000円
2次手術(1/2顎ごとに) 13,200円
インプラント仮歯 22,000円
上部構造(アバットメント等込) 198,000円
静脈内鎮静法麻酔(麻酔認定医出張による) 55,000円
サージカルステント・3Dガイド 22,000円(1歯追加ごとに4,400円)
GBR・ソケットリフト 44,000円
GBR(単独) 110,000円
メンブレン 22,000円
強化型メンブレン 33,660円
人工歯(2歯ごとに) 13,200円

※表示は全て税込表示です。
※処置や本数によって費用は異なりますので
一度ご相談ください。

- お支払方法 -

当院は、現金または各種クレジットカードでのお支払いが可能です。
JCB / AMERICAN EXPRESS /Diners / VISA / MasterCard

医療費控除

インプラントの治療費は医療費控除の対象となることがあります。
医療費控除とは、自分自身、または生計を一にする配偶者やその他の親族のために1年間で10万円以上の医療費を支払った場合に、一定の金額を所得金額から控除できる制度です。(その年の1/1~12/31までに支払った医療費であること)詳しくはお気軽にお尋ねください。

当院ではインプラント治療の相談を
行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

GREETING

院長挨拶

日本口腔
インプラント学会
専門医

私がインプラント治療を始めて20年以上が経ちました。
複合的かつ総合的な治療であるインプラント治療に魅力を感じ、自分のメインテーマとして取り組んで参りました。
また、インプラント治療の成功のためには口腔外科、歯周病の治療とメンテナンス、補綴(噛み合わせ、被せ物)、審美、矯正の知識などが必要と感じてその習得にも努めてきました。
おかげさまで多くの患者様にインプラント治療をしてよかった、とのお声をいただいております。
歯科医療は常に進歩しており、私たちも学会等で常に情報をアップデートし、これからもより良い医療が提供できるよう努力いたします。
また、歯科においてもデジタルの進歩はめざましく、当院のインプラント治療もデジタル化を進め、より精度の高い診査・診断・治療が行えるよう体制を整えております。
さかきばら歯科では安心、安全で長期的に安定するインプラント治療を患者様にご提供できるよう、歯科医師、衛生士、技工士、麻酔医がチームで治療を担当いたします。
歯を失ってお困りの方のお力になれますよう全力を尽くします。

さかきばら歯科院長 榊原 毅

Takeshi Sakakibara

- 略歴 -
1988年
栄光学園高校 卒業
1994年
東京医科歯科大学歯学部 卒業
1994年
東京医科歯科大学 口腔外科 入局
2003年
東京医科歯科大学 インプラント科 入局
2004年
厚生労働省臨床研修医指導医
2005年
ハーバード大学 インプラントコース修了(AWARD受賞)
2009年5月

2011年2月
ニューヨーク大学歯学部 インプラント科CDEコース 在籍・修了
2016年
公益社団法人日本歯科先端技術研究所JIAD 口腔インプラント認定医 取得
2017年
公益社団法人日本口腔インプラント学会 インプラント専門医 取得
2020年
日本歯周病学会歯周病学会認定医 取得
- 所属学会 -
  • 公益社団法人日本口腔インプラント学会 インプラント専門医 取得
  • 公益社団法人日本歯科先端技術研究所JIAD 口腔インプラント認定医 取得
  • 日本歯周病学会歯周病認定医 取得
  • 日本矯正歯科学会 会員
  • 包括的矯正研究会(IOS) 副代表
  • インプラントスタディーグループAOS 会長
  • ITI(International Team for Implantology)メンバー
  • EAO(ヨーロッパのインプラント学会)メンバー
  • 東京SJCD

ACCESS

診療時間・アクセス

〒222-0023
神奈川県横浜市港北区仲手原2-43-33

045-431-0550

診療時間
9:30~13:00
14:30~18:00

休診日:日曜日・祝日(※日曜日は毎月1度、矯正治療を行います)
日曜日は要予約:9:30-13:00 / 14:00-16:30

電車でお越しの方へ

東急東横線「妙蓮寺駅」から徒歩1分
横浜駅から妙蓮寺駅まで電車で6分
渋谷駅から妙蓮寺駅まで電車で25分

FAQ

よくあるご質問

Q

年齢制限はありますか?

若年者は骨の成長が終わる18歳以上の方が対象ですが、個人差があります。
また、80歳以上のお年寄りの方でも治療はできますので、お気軽にご相談下さい。

Q

インプラントはどのくらい使えますか?

個人差はありますが、近代インプラントの開発者であるスウェーデンのブローネマルク教授の最初の患者様のインプラントは、1965年に埋入され、その後亡くなるまでの間41年間機能し続けました。

Q

治療期間はどのくらいかかりますか?

インプラント手術をする際の状態によって異なりますが、最短6週間程度で被せ物が入ります。
骨の状態が悪い場合は、3ヶ月~4ヶ月かかる場合もあります。
治療期間には個人差があるので、精密検査時に詳しくお伝えさせていただきます。

Q

治療後気をつけた方がいいことはありますか?

生活習慣の改善やセルフケアの徹底など、歯を失ってしまった根本的な問題を改善することがとても重要です。定期検診はインプラントだけではなく、どんな治療の後でも大切で、通院をしていただく必要があります。当院では、一人ひとりの状態に合わせて適切な期間で通院をしていただけるように、アドバイスをさせていただきます。

Q

手術時痛みはありますか?

手術の際には、麻酔を行うため、痛みを感じることはありません。しかし、手術後に麻酔が切れた後に痛みが出たり、腫れたりする場合があります。その場合は、鎮痛剤をお出ししますのでご安心ください。

当院ではインプラント治療の相談を
行っております。

まずはお気軽にご相談ください。

RESERVATION

インプラント相談予約


    お名前
    フリガナ
    年齢
    電話番号
    メールアドレス
    確認用メールアドレス
    第一希望診療日 ※ご希望日を半角でご入力ください(例:2021-01-01)
    第二希望診療日 ※ご希望日を半角でご入力ください(例:2021-01-01)
    第三希望診療日 ※ご希望日を半角でご入力ください(例:2021-01-01)
    ご質問など

    送信完了時に自動で確認メールを送信しています。
    自動返信メールが届かない方はお手数ですが、お電話(045-431-0550)にて直接お問い合わせください。

    プライバシーポリシー

    ・個人情報は、目的以外の事には利用いたしません。
    ・個人情報は、漏洩や盗難などを防止するよう十分管理いたします。
    ・患者様へ適切な医療を提供するために、他の医療機関との連携をおこなう場合にのみ利用します。
    ・利用目的を変更したときはお知らせします。