矯正治療

妙蓮寺駅から徒歩1分

ORTHODONTIC 矯正治療

矯正治療について

美しい歯並びは
様々な予防に繋がります

歯並びが悪いと、どうしても磨き残しができ、むし歯や歯周病になりやすくなってしまいます。また、バランスの悪さから、歯ぎしりの時に特定の歯に力がかかりやすくなります。
美しい歯並びは、見た目の他にもむし歯や歯周病、顎関節症の予防にも繋がります。当院の矯正治療は、完全予約制ですのでご来院の際には必ずお電話にてご予約ください。

このような歯並びで
悩んでいませんか?
DENTITION

  • 歯並びが悪い

  • 前歯が出ている

  • 下あごが出ている

  • すきっぱ

  • 噛み合わせのズレ

  • 噛み合わせが深い

  • 前歯が噛み合わない

横浜さかきばら歯科・
矯正歯科の取り組み

総合的な視点から診た治療

当院では、矯正を含めた包括的診療が可能であり、矯正という視点だけからの偏った治療ではなく、総合的な視点から治療を行うことができます。
現代の歯科医学では、エステティックとともに噛み合わせや、その力のコントロールがとても重要視されてきています。「今は大丈夫」ではなく、将来に目を向けて治療をご提案することがあります。

矯正相談無料

当院では、無料で矯正相談を行っております。
歯並びでお悩みの方や矯正治療を始めてみようと考えている方、治療期間や費用についてなど何でもお気軽にご相談ください。

高性能CT機器完備

矯正治療には、的確な診断や分析が必要です。
当院では、CTによる3Dセファロ分析を行い、従来のレントゲンでは視覚化することができなかった埋没歯や顎骨の厚みを把握することができ、患者様一人ひとりのお口の中の状態をmm単位で正確に診断することができます。

横浜さかきばら歯科・矯正歯科では、
矯正無料相談を行っています。

3D口腔内スキャナー
(i-Tero)

当院では、3D口腔内スキャナー(i-Tero)というデジタルの型取りを導入しております。
印象材といわれる粘土のようなバテをお口に入れることなく、デジタルスキャンで歯型を取ることが可能です。デジタルデータを様々な形で編集し、マウスピース矯正、インプラント治療、セラミック治療などで活用することができます。

治療の流れ

1 カウンセリング
お口の中を拝見し、一番気になっているところや、治療に関する心配や疑問点などについてお話を伺います。
そして、大体の治療期間、矯正装置と費用などのご説明をします。
2 精密検査
現在の状態を正しく判断するために、3次元CT・歯の写真・お顔の写真・歯のレントゲン写真の撮影やデジタルで歯型の採取などを行います。また、症状に応じて、顔面形態や顎の関節などの細かい分析や検査をします。
3 診断
精密検査後、現在の状態をご説明し、治療方法・治療期間・費用についてお話させていただきます。
その結果、矯正治療を希望されますと、治療開始の準備をいたします。
4 事前治療
むし歯や歯周病がある場合は、矯正装置を装着する前に治療いたします。
また、抜歯の必要があれば、この段階で抜歯を行います。
5 矯正装置装着
歯に装置を装着します。
装置や症例によって異なりますが、2~3回に分けて装着していきます。
6 歯の移動
装置を装着すると、月に1~2回のペースで通院していただき、装置の調整をして、少しずつ歯を移動させます。
また、移動中も定期的な一般歯科の受診も必要です。
7 メンテナンス
歯の移動が終わったら装置を外しますが、このまま放っておくと、歯は元の位置に戻ろうとします(後戻り)。
後戻りを防ぐため、保定を行います。
保定は開始後も、経過観察が必要となりますので、3ヶ月から1年に一度の定期検診をしっかり受けましょう。

治療に関しての注意事項

RESERVE

ご予約について

当院の矯正治療は院長または
非常勤の矯正専門医が行います。
また、非常勤専門医は月1回、
日曜日の診療となります。

ORTHODONTIC

矯正治療について

  • 顎の発育により噛み合わせが変わることがあり、治療計画を変更する場合があります。また、顎の骨格に問題がある場合には矯正治療単独では治療効果に限界があることがあります。
  • 矯正治療に対する効果は人によって差があります。そのため、治療期間が予想より長くなることがありますが、ご了承ください。
  • 自分で取り外しをする装置や、輪ゴムを使用していただくことがありますが、使用時間が不足している場合には治療効果が上がりませんのでご注意ください。
  • 歯を動かすことにより、歯根の先端が丸くなったり短くなったりすることがありますが、問題がない場合がほとんどです。この現象を歯根吸収と言いますが、古くから述べられている矯正歯科治療の問題点のひとつであり、未だ原因がはっきりわかっていません。一般的には強い矯正力で動かすと起こしやすいと言われていますが、弱い力で動かしても生じる場合があります。また、骨の中に歯を沈めるように動かすと、生じやすいとも言われています。それら以外にも、原因不明の歯根吸収を生じる場合もあります。

矯正装置の種類

マウスピース矯正

透明のマウスピースを使用して歯を動かします。目立ちにくく、取り外しができ、食事や歯磨きも楽にできます。矯正をしていることが知られたくない方や、金属アレルギーの方におすすめです。

ブラケット矯正

一般的な装置で、ブラケットという留め具とワイヤーを使用して歯を動かします。当院では、審美性にこだわり、ブラケットはプラスチックやセラミックなどの目立ちにくい色のものを使用しています。

治療費

矯正資料採取 22,000円
診断・カウンセリング 22,000円
マウスピース矯正 220,000円~825,000円
小児矯正 330,000円
永久歯ワイヤー矯正 715,000円
調整料 4,400円~5,500円/月

※価格は全て税込み表記です。
※処置料は料金改定により、変更する場合があります。
※不注意による装置の破損、紛失の場合には、別途再作料をいただくことがあります。
※マウスピース矯正にはいくつか種類があります。お気軽にご相談ください。

お支払方法
METHOD OF PAYMENT

保険外診療(10,000円以上)でのお支払い
につきまして、
各種クレジットカード
のご利用が可能です。
JCB / AMERICAN EXPRESS /
Diners / VISA / MasterCard

医療費控除について

1年間(1月1日~12月31日)に支払った医療費が10万円を超えた場合に、税務署に確定申告することで医療費控除が受けられます。所得税の還付や住民税の軽減が受けられる可能性がありますので領収書は大切に保管しておくようにしましょう。
詳しくは国税庁のホームページをご確認ください。

リスク・副作用