- Infection -院内感染対策

さかきばら歯科の
感染対策について

受付での対応

受付やカウンセリングコーナーにも
感染防止用アクリルパーテーションを設置しております

感染防止のためのアクリルパーテーションを設置しております。
マイク、スピーカーも設置しておりますので、声を聞き取りにくい方もご安心ください。

待合室での対応

  • アルコール消毒液を待合室に設置

    入室の際は手指消毒をお願いいたします。
    また、アルコールアレルギーをお持ちの方は、石鹸による手洗いをお願いいたします。

  • マスク着用のお願い

    待合室での感染防止のため、マスク着用をお願いいたします。
    また、診療室入室後も、診療直前までマスクは着用したままお待ちください。
    マスクをお持ちでない方は、鼻と口をハンカチ等で覆っていただき、咳エチケットにご協力お願いいたします。

  • 受診当日問診票ご記入のお願い

    患者様の体調を確認するため、問診票にて毎回体調をチェックさせていただいております。
    ご記入後の筆記用具、バインダーは患者様毎に消毒済みです。

  • 雑誌、クッションの撤去

    当分の間、感染防止のために撤去いたしております。

  • 消毒時間の確保を考慮したアポイントに
    調整

    アルコール消毒液の設置
    雑誌、クッションの撤去
    問診票のご記入


Air Cleaner

待合室に空気清浄機を完備しております。
この空気清浄機は、高濃度「プラズマクラスター」技術を搭載しており、浮遊ウイルスや梅雨時から夏にかけて繁殖しやすい浮遊カビ菌などを抑えて空気の汚れを浄化します。

  • 空気の浄化
  • 消臭効果
  • 菌・ウイルス
    の採用を抑制
  • ホコリなどの
    付着を抑える

カウンセリングルームでの対応

スタッフはマスク、ゴーグルもしくはフェイスシールドを 着用してお話させていただきます

感染防止用アクリルパーテーションを設置しております。
また実際に患者様とお話しする場合、スタッフはマスク、フェイスガードを着用しております。
密室を避けるため、ドアは開けた状態でお話させていただきます。
患者様が使用するごとに消毒をしておりますので、ご安心ください。

診療室での対応

  • すべての治療スペースに
    口腔外バキューム完備

    すべてのユニットに口腔外バキュームを備えており、歯や義歯の削りかすが周囲に飛び散らないようにしております。
    これにより治療で発生するエアロゾルを吸収し感染リスクを下げることができます。 また一人の患者様ごとに診療後に一定時間作動させ、強力な換気扇としても機能しています。

  • うがいの徹底

    治療前に1%の過酸化水素によるブクブク、ガラガラうがいを30秒(口腔内消毒)お願いしております。

  • 消毒/換気

    患者様の退出後は、次の方の入室までアルコールと次亜塩素酸による徹底的な消毒・口腔外バキュームでの強力な換気
    を行っております。また、グローブ、エプロン、紙コップは患者様毎に必ず変えております。

  • 治療で使用した器具の滅菌

    タービンなどの削る際に使用するハンドピースは、患者様毎に必ず滅菌を行っております。

    口腔外バキューム
    マスクやゴーグル等の着用
    うがいの徹底

当院が導入している滅菌器は、ヨーロッパの厳しい基準をクリアしたクラスB滅菌器です。口腔内で使用するエアータービンなども患者様ごとに必ず滅菌を行い、徹底した感染対策を行なっております。
その他にも、超音波洗浄機や注油器なども完備しております。

超音波洗浄機
注油器

クラスB – 複雑な形状など、あらゆる歯科用器具の滅菌が可能。

クラスS – 包装されていない器具に加え、特定の器具の滅菌が可能。

クラスN – 包装されていない器具の滅菌が可能。

診療後の対応

次亜塩素酸、アルコールを使用し、全ての部屋の床、チェア、テーブル、荷物台、ドアノブなどの消毒の徹底を行っております。

歯科医師/歯科衛生士/受付の対応

・スタッフ一同、マスク、医療用ゴーグルもしくは顔面シールドの着用を徹底します。
・スタッフに発熱や咳の症状、のどの痛み、だるさがある、もしくは家族、その他接触者に同様の症状が出た場合は、出勤停止とし、スタッフ自身の健康管理を徹底しています。

スタッフ間の対応

・スタッフ間の感染防止のために、診療内外問わず食事以外の時は常時マスク着用を徹底しております。