- Clinic -クリニック紹介

私たちの理念

歯科医療を通じて地域の皆様の健康な生活に貢献し、
幸せな人生へのお手伝いをすること

さかきばら歯科では、妥協のない最善の治療をめざして日々の診療にあたっています。
また、患者様が安心して総合的な歯科治療を受けていただけるように常に最新の情報を取り入れ、
スタッフそれぞれが専門的なトレーニングを継続的に行っております。
歯周治療、インプラント、審美治療、矯正、予防etc.すべての領域において
最善の治療を提供し、皆様のお口の健康、豊かな暮らしに貢献することが私たちの目標です。

さかきばら歯科の特徴

01

総合的な治療に対応しています

予防・メインテナンスを
大切にしています

ご自分の歯は宝物です。私たちはこれまで様々な治療法を学び、実際に行ってきました。しかし、どんなに精度高く、素晴らしく治療しても、無傷の天然の歯にはかないません。 またせっかく一生懸命通っていただいてしっかり治しても、その後のメインテナンスを行わないと気づかないうちに悪くなってしまうところが出てきてしまいます。
私たちは予防・メインテナンスのプログラムと虫歯などの早期発見のシステムを準備しております。ご自身のお口の健康を長く保つため、ぜひご家族で私たちのメインテナンスプログラムをご利用ください。

02

診査と診断の精度を上げるための工夫をしています

総合的な治療に
対応しています

歯科の治療は常に複合的です。多くの場合、虫歯や歯周病があり、噛み合わせが狂っていたり、見た目が気になるという状態になっています。
さらには、歯を失ったままになっていることもあります。
これらを総合的に治療しなくてはいけません。
私たちは、かたよった治療にならないように全体をしっかり診査、診断し、お口の健康を長期的に保てるような治療の計画をご提案し、患者様と相談しながら作っていきたいと思っています。
その治療の実現のために私たちは常に技術のレベルアップに取り組み、新しい知識を得るための学会、セミナーへの参加を積極的に行なっております。

03

なるべく歯を抜かないように、天然の歯を保存するための数多くのオプションがあります

コミュニケーションと
カウンセリングを
大切にしています

私たちは患者様のお口の悩みを解決し、その健康を維持することを使命と考えております。
お口のお悩み事や苦手なこと、治療に対するご希望をお伺いし、しっかりした診査ののち、治療方針をいくつかご提示させていただき、ご相談した上で治療方針を決めていきます。
レントゲン写真はもちろん、iPadで口腔内写真、マイクロスコープの画像、3DのCT画像、矯正のデジタルシュミレーション画像などを使い、わかりやすい説明を心がけています。

04

診査と診断の精度を上げるための工夫をしています

患者様のご希望をかなえる様々な治療メニューがあります

患者様のお口の健康、自信の持てる笑顔のために様々な治療メニューをご用意しております。
技術の高い技工士とチームを組んだセラミック治療、ご自分の歯を残すために歯周病認定医による歯周病治療・外科処置、外科的な根管治療、レーザー治療、包括的矯正治療(小児・成人)など。 そしてインプラント専門医による、骨がない場合でも対応できるインプラント治療など、様々な治療に対応しています。まずはあきらめないで私たちにご相談ください。

05

高度なインプラント治療に対応可能です

スタッフ一同、良質な歯科医療提供のために常に
努力・勉強しております

歯科医療は日々進歩しています。そこから遅れをとることなく、そして基本を忘れることがないようスタッフ一同努力、勉強しています。
学会、セミナー参加への積極的な参加、院内勉強会の定期的な開催を行い、情報を常にアップデートし、最善の治療・メインテナンスをみなさまに提供できるようにしております。

診査・診断について思うこと

今までの歯科治療は、数十年前に制定された保険制度や縮小する医療費に縛られ、むし歯を削って詰める。歯石があればとる。歯がなくなったら両隣の歯を削ってブリッジか、入れ歯を入れる。という治療でした。これらの治療では、ほとんどのケースで、症状に対して処置が画一的に決まっているので、簡単な検査で治療がされていました。そして、それが「しっかり診査をしています」ということになっていました。
しかし、今はこれでは許されないと考えています。例えば、「歯周病といくつかのむし歯を治す必要がある。咬み合わせは今のままの咬み合わせで治せば良いのか?」「普通に噛んだら噛み合っても、歯ぎしりした時に大丈夫なのか?」「歯を白くきれいにしたいとき、どのような治療のコンビネーションが最も効果的なのか?」ちょっと例をあげるだけでも、これらの判断を的確に行うには簡単なチェック程度の検査では無理であることが分かります。
例えば、「CTで三次元的に歯や顎関節の状態をチェックする」ことや「お口の模型をただとるだけではなく、その歯列が顎関節に対してどのような角度でどの位置にあるのか」などが必要になってきます。
私たちは、徹底した診査、診断がなくては、本当の意味での良い結果は得られないと考えております。
術後に長期に安定できる治療結果を得るために、私たちはこの術前の診査の質、レベルにこだわりたいと思います。

初めての方へ

当院では患者様に、正しい診断とより良い治療をご提供させて頂くために、
たとえ1本の歯の治療であっても、
治療に先立って各種検査・資料の採得を行っております。

初診当日は問診、診査・診断を中心に行いますので、原則として治療は応急処置のみとさせて頂いております。
なお、ご来院時に保険証とお薬手帳をお持ち下さい。
他院からのご紹介状をお持ちの方は、忘れずにご持参ください。

予約に関するお願い

当院では、予約制を設けております。
お約束のお時間にご来院して頂けない場合、なるべく2日前までにご連絡ください。
予約状況や治療内容などによりご希望の曜日やお時間帯でご案内する事が出来ない場合がございます。
特に土曜日のご予約が取りにくくなっております。
ご迷惑おかけ致しますが、ご理解の程宜しくお願いいたします。

遅刻・キャンセルに関するお願い

当院では、患者様のその日に行う診療のお時間を確保し、前もって準備をしております。そのため、遅刻や突然のキャンセル、連絡なしのキャンセルは極力避けて頂きますようにお願い申し上げます。
万が一、このような事が続いた場合は、ご予約をお取りする事を控えさせて頂く事もございますのでご了承下さい。また、長時間の治療予約の場合、前日に確認のご連絡をさせて頂く事がございます。

初診時の流れ
(症状、状況により変わることがあります)

問診・カウンセリング
01 問診・カウンセリング

まず最初に問診票のご記入をお願い致します。
その後、お口の状態や気になる事、治療方法のご希望などをお伺いします。

レントゲン・写真撮影
02 レントゲン・写真撮影

的確な診断を行うためにレントゲンを撮影します。
現在のむし歯や詰め物、歯茎、咬み合わせの状態を記録するために、お顔と口腔内のお写真を撮影します。

レントゲン・写真撮影
03 検査

歯科医師、歯科衛生士による、むし歯など歯牙の状態、歯周組織、咬み合わせのチェックなど、お口の中の状態を確認し、必要な応急処置があれば行います。

2回目以降
ご来院時の流れ

ブラッシング指導・クリーニング
01 ブラッシング指導・クリーニング

検査結果から得られたリスクや患者様のお口の中の状態に合わせたブラッシング指導、クリーニングをおこないます。

追加検査(CT等)・カウンセリング
02 追加検査(CT等)・カウンセリング

収集した様々なデータから症例を分析し、問題点と解決方法をご提示します。そして、治療方針、予防プラグラムを決定します。

治療スタート
03 治療スタート

治療を開始します。
ご質問や、苦手なことなどありましたらお気軽にお声かけください。

院内紹介

設備紹介

  • CT

    – CT –

  • デジタルレントゲン

    – デジタルレントゲン –

  • マイクロスコープ

    – マイクロスコープ –

  • 口腔外バキューム

    – 口腔外バキューム –

  • レーザー

    – レーザー –

  • 生体情報モニター

    – 生体情報モニター –

  • 滅菌器

    – 滅菌器 –

  • AED

    – AED –

  • アイテロ

    – 3D口腔内スキャナー(i-tero) –