- Blog -さかきばら歯科ブログ

院内勉強会

2021年3月18日

こんにちは。

 

気温も暖かくなり、桜の開花が待ち遠しい季節となりましたね。

 

朝晩と日中の温度差がありますので、

皆さま体調など崩さないようお気おつけ下さい。

 

 
当院では、2か月に一度勉強会を行っております。
 
 
1月のテーマは、インビザラインというマウスピース矯正と
 
小児の不正咬合についてでした。
 
 
矯正治療と聞くと、
 
お口の中にワイヤーをつけて治療するイメージがあるかもしれませんが、
 
インビザラインはワイヤーを使用しません。
 
 
その代わりに、透明なマウスピースをはめて歯を動かしていくものです。
 
 
ワイヤー矯正と比べて、透明で目立ちにくく、
 
取り外しも可能なので歯磨きもしやすいです。
 
 
ただし、取り外しができる為
 
外している時間が長いとその間は歯が動いてくれないため、
 
食事以外は基本的に装着する必要があります。
 
 
歯並びが悪いと見た目だけでなく、
 
虫歯や歯周病のリスクも高くなります。
 
 
また、歯並びの状態によっては歯を失うリスクも高くなります。
 
 
矯正治療はご自身の歯をより良い状態にする為に必要治療になります。
 
 
詳しくは資料などもありますので、お気軽にお問い合わせください。