- Blog -ブログ

「義歯・マウスピース用抗菌スプレー」

2020年3月10日
こんにちは。
 
医療法人社団港央会 横浜港北インプラントセンター
さかきばら歯科、歯科衛生士のです。
 
暖冬で、桜の開花も早まるようですね。
 
まだまだ、新型肺炎の影響が大きく、
少しでも早く安心して外出や旅行など楽しめるように日々願っています。
 
 
*************************************
 
 
入れ歯や、矯正装置、マウスピースなど使用されている方でこんな悩みありませんか?
 
・ニオイが気になる
・汚れが落ちにくい
・ヌメリが気になる
・お手入れに時間がかかり、面倒
 
そんなお悩みにおすすめなのが、Etak Oral Care(義歯・マウスピース用)です。
 
EtakOralCareは、固定化抗菌成分Etakを配合した抗菌スプレーです。
 
Etakとは、広島大学歯学部 二川浩樹教授が研究開発した、固定化抗菌成分で、
長時間抗菌効果を持続する画期的な成分です。
 
数回スプレーするだけで、付着している細菌を除去するとともに、
増殖を防ぎ、プラーク(バイオフィルム)の形成を抑制します。
 
 
使用方法は、とても簡単です。
1.義歯に付着した目に見える汚れを、ブラシで磨き、洗浄します。
 
2.水気を取った義歯にスプレーの噴霧口を向け、義歯の粘膜面(歯茎に接する部分)中心に、
約10cmほど離して均一にスプレーしてください
 
3.スプレーに含まれるアルコールを飛ばすため、義歯を乾かしてから装着します。
 
1日1回のスプレーで24時間抗菌効果が持続するので、
気持ちよく義歯、マウスピースや矯正装置を使用できます。
 
※Etak Oral Care(義歯・マウスピース用)をスプレー後、
流水やブラシで洗浄しても、抗菌効果は24時間持続します。
 
 
汚れが残っているままでは、残存歯にも悪影響を及ぼします。
 
お口の中に入れるものなので、清潔に気持ちよく使っていただきたいと思います。
是非、ご興味ありましたら、お声かけください。