- Blog -ブログ

発表会

2017年12月5日

こんにちは、医療法人社団 港央会 横浜港北インプラントセンターさかきばら歯科 歯科衛生士の佐藤です。

先日、さかきばら歯科のドクターとスタッフと共に
勉強会に参加してまいりました。
この勉強会は毎年開催されており、
全国の他の歯科医院のドクターや歯科衛生士、受付助手、技工士が集まり、自分たちの医院の取り組みなどを発表・ディスカッションする勉強会です。

今回はその場面で私が発表をさせて頂きました。
発表内容は、「当院の虫歯チェック-ダイアグノカム-」についてです。
“ダイアグノカム”とは歯と歯の間など、目で見えづらい所の虫歯のチェックを行う機械です。
虫歯のチェックの時に皆さんも行ったことがある方もいるのではないでしょうか?
当院では・目や手でのチェック・レントゲンでのチェック・ダイアグノカムでの3点チェックを行っています!!

このような大勢の前での発表は初めての経験で、
色々と苦労する部分もあったのですが、
先生方やスタッフの皆さんに助けて頂きながら、無事に発表することが出来ました。
また、他の医院さんの取り組みなどを聞き、色々と学べることがあったので、今後に活かしていきたいと思います!!